大浦漢方堂健康情報

大浦漢方堂健康情報 平成24年12月号

感染症

 最近はウィルスの感染が話題になっています。インフルエンザ、ノロウィルス、

更にマイコプラズマ肺炎も怖いです。ウィルスはタンパク質です、細菌のように生命を持っていないので、抗菌剤や抗生物質によって殺す事は出来ません。インフルエンザは喉の粘膜に付着して、中に進入してきます。人の細胞の中でウィルスの増殖が始まります。増殖したウィルスは次々と新しい細胞に感染して広がります。ウィルスを殺す薬はありません。困りました、どうしましょう! でもご安心下さい。私たちの体には免疫力といって病気を予防したり治したりする力が自然に備わっています。自然治癒力とも言われております。ウィルスが体内に入って来ると先ずマクロファージが捕らえます。マクロファージはリンパ球に伝えてウィルスに合った抗体を作らせます。抗体はウィルスに付着してそれ以上増殖できなくします。抗体が付着したウィルスはマクロファージが食べてしまい体外に排泄されます。その間、体は熱を上げてウィルスの増殖を抑え、抗体の生成を促進します。勿論白血球、リンパ球その他免疫力を発揮する血液成分の働きも大きくなります。こういう時に解熱剤で熱を下げると、免疫力が低下して、治り難くなります。また鼻水や痰がでて体外にウィルスやその死体を排出していますが、咳止めや去痰剤で出すのを止めますと、何時までも体内に留まって、すっきり治らないのです。その点、漢方薬は体の免疫力を上げてはやくウィルスを処理してくれます。またルミンという医薬品はマクロファージを活性化して、治療効果を上げてくれます。体温を上げる食品を利用する事も大切です。またノロウィルスによる嘔吐下痢症は漢方薬の五苓散がよく使われます。マイコプラズマ肺炎は主に気道に感染します。乳幼児の場合は風邪程度で済みますが、学童期には肺炎を起こします。大人も肺炎になります。診断は血液検査で特異の抗体を検査します。治療には抗生物質が使われますが、効果が無い場合も30%もあるし副作用が問題になってくる場合もあります。予防が大切です。日頃から免疫力を高めておきましょう。低体温の方は特にかかりやすいので、改善が大切です。

体温が1度下がったら、免疫力が37%下がり、基礎代謝が12%低下し、体内酵素の働きが50%下がり、がん細胞の発生と増殖が盛んになります!

 

サービス情報

  • 12月中は店頭にて カルシュウムの試飲をいたします。痛みのある人、眠れない人、顔のしわが気になる人、アレルギー体質の人、ホルモンの不調の人、老化が気になる人、生活の質(QOL)を上げたい人は是非ともお試し下さい。
  • バランスターWZは最高級品のカキ肉エキスです。試飲会をしております。この機会にその効果を実感して下さい。
  • 店頭にて陶器等の無料提供をしています。 不用品があれば引き取らせていただきます。無料交換です。
  • 免疫相談いたします。気分障害、ヘルペス、アトピー、ぜんそく、リュウマチ、甲状腺疾患、糖尿病、乾癬、ポリープ、腫瘍、膠原病等々。
  • 癌の補完療法情報提供、無料相談をいたします。

  

大浦漢方堂薬局 徳島市佐古二番町2-14

電話 088-622-8417 日曜日、月曜日、祝日 休業

営業時間: 火曜日~金曜日 10時~18時30分(土曜日18時まで)

2012/11/17   oourakanpoudou
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 088-622-8417

受付時間:平日
10:00〜18:30

FAX 088-626-2580

受付時間
24時間受付