大浦漢方堂健康情報

大浦漢方堂健康情報 平成24年11月号

冬の養生

 中国の古典医学書に『黄帝内経・素問・霊枢』と言うものが有り、素問の中に“上古天真論(養生法)”が有ります。

 昔 黄帝あり、生まれながらにして神霊云々、 その黄帝が 岐伯という医者に

“昔の人は百歳になっても元気だった。 今時の人は五十才になるともうヨボヨボだ。その理由を聞かせてくれ。” 岐伯先生は次のように答えています。

  • 飲食に過不足の無いようにすること。
  • 心身ともに過労を戒める。
  • 酒によってのセックスはよくない。
  • 春夏秋冬の自然の状態に調和した生活をするのが良い。

年齢と成長過程

  • 永久歯が生え髪が伸びる年、女七歳、男八歳。
  • 女子では月経が始まる、十四歳、男子では生殖能力が始まる、十六歳。
  • 知歯生える、女二十一歳、男二十四歳。
  • 最も充実した身体になる、女二十八歳、男三十二歳。
  • 顔にしわが生じ、抜け毛が始まる、女三十五歳、男四十歳。
  • 白髪ができだす。女は四十二歳、男は四十八歳。
  • 女は四十九歳で月経閉止、男は五十六歳で身体全体が老化する。
  • 男は六十四歳で歯も髪も抜けてしまう。

良く養生法を守れば確実に百歳までも生きられるそうです。

次に四季調神大論(養生法)に

  • 春の養生 ② 夏の養生 ③ 秋の養生 省略

④ 冬の養生 冬の3ヶ月を閉蔵といって、万物が静かに沈み消極的になる時です。

心身ともに活動的になってはいけません、決して発散してはいけない。発汗したり、酒を飲んで一時的に陽気を多くし、その反動で冷やすと腎を悪くする。太陽と共に早く寝て遅く起きる。冬に無理をすると春になっても陽気が発動しません。必ず手足がだるくなります。鼻血を出すこともあります。

冬は寒さと冷えにより、風邪、インフルエンザ、マイコプラズマ感染症などに罹りやすいから日頃から免疫力を高めて予防するのが一番です。

 

サービス情報

  • 11月中は店頭にて カルシュウムの試飲をいたします。痛みのある人、眠れない人、顔のしわが気になる人、アレルギー体質の人、ホルモンの不調の人、老化が気になる人、生活の質(QOL)を上げたい人は是非ともお試し下さい。
  • 店頭にて陶器の無料提供をしています。 不用品があれば引き取らせていただきます。無料交換です。
  • 免疫相談いたします。気分障害、ヘルペス、アトピー、ぜんそく、リュウマチ、甲状腺疾患、糖尿病、乾癬、ポリープ、腫瘍、膠原病等々。
  • 癌の補完療法情報提供、無料相談をいたします。

  

大浦漢方堂 徳島市佐古二番町2-14

電話 088-622-8417 日曜日、月曜日、祝日 休業

営業時間: 火曜日~金曜日 10時~18時30分(土曜日18時まで

2012/10/17   oourakanpoudou
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 088-622-8417

受付時間:平日
10:00〜18:30

FAX 088-626-2580

受付時間
24時間受付